ごあいさつ

七度目の桜が咲きました。帰宅困難解除の地域が増えましたが、帰還する・しないの選択肢は様々です。どちらの選択をしても不安は解消しません。重い気持を抱えながら、一歩でも前進しようと決断された方々が多いと思われます。
「おあがんなんしょ」交流会は72回目を迎えました。お子様の成長や、体調不安などで、交流会への参加者は減りましたが、公的支援の縮小の中でこれからの繋がりの輪が益々必要になってくると強く感じます。「おあがんなんしょ」では、交流の方法を模索しながらも窓口は開き続け、皆様が立ち寄れるオアシスにしていきたいと考えています。
近隣市町村の方々の参加もウエルカムです。お待ちしております。

平成29年4月吉日   おあがんなんしょ 実行委員長 松舘千枝